HOMEに戻る 業務内容へ新着!クリックしてね! ご覧のページはマルジュウコンドル商事の会社概要です 登録と許可番号へ 即金で高価買受いたします お問合せフォームへ
マルジュウコンドル商事の会社概要
フリーダイヤル 0120-86-9131 見積り無料お気軽にお問合せ下さい。


会社概要会社概要
名称 有限会社 マルジュウコンドル商事 マルジュウコンドル商事ロゴマーク
本社 愛知県長久手市鴨田708番地
TEL(0561)62−5030
FAX(0561)57−1788
長久手事業所 愛知郡長久手町大字岩作字床寒31-3番地
TEL(0561)62-2633 
FAX(0561)62-2633
代表者 代表取締役 東垣内 勝徳 (ひがしがいと かつのり)  社長の東垣内勝徳です
ゴミ減量並びに資源再生や不用品の再利用により地域環境の為に少しでもお役に立てれば、との思いでスタッフ一同努力しております。
創業年 昭和63年
資本金 300万円
経営理念 (意味)世の中に役立つことをしなければ、家も企業も永続していかない。不義にして富まず 
従業員 5名 (派遣社員・パート・アルバイト 除く)
取引銀行 ・名古屋銀行/猪子石支店
・第三銀行/猪子石支店
・岐阜信用金庫/香流橋支店
主たる取引先
(中間・最終処分場)
・財団法人 臨海環境設備センター
・株式会社 ケーイーシー
・株式会社 ECO兼子
・株式会社 トキワ
・株式会社 リバイブ
・株式会社 秋田建設
・株式会社 東伸サービス  他7社

業務内容業務内容
営業種目

・産業廃棄物収集運搬業

   (普通産廃・特別管理産業廃棄物)

・リサイクル事業

   (古紙・製鋼原料・非鉄金属・廃蛍光灯・木くず・廃プラ類)

・アスベスト封じ込め工事業

・アスベスト除去処分工事業

・総合建物解体業

   (木造・ALC・RC・倉庫・内装)
営業品目(A)/(B) <<A>>普通産業廃棄物:9品目
・廃プラスチック類・木くず・紙くず・ガレキ類・繊維くず・金属くず
・ガラス及び陶器くず・廃酸 ・廃アルカリ

<<B>>特別管理産業廃棄物:11品目
・感染性産業廃棄物 ・引火性廃油 ・特定有害石綿(アスベスト)
・特定有害燃え殼(ダイオキシン類を含むもの)
・特定有害汚泥(水銀・カドミウム・鉛・6価クロム・砒素・シアン・セレン)
許可範囲/許可番号
(産業廃棄物)
・愛知県 第02300074302号
許可範囲/許可番号
(特別管理産業廃棄物)
・愛知県 第02350074302号
建設業許可 ・愛知県許可(般-27)第107479号
解体業許可範囲/
許可番号
・愛知県 (登-20)第2760号  
アスベスト除去工事
封じ込め工事
(国土交通大臣認定 MAEN-0007:NDロック工法)
アスベスト含有調査(成分、容量)⇒除去作業⇒アスベスト処分⇒清掃⇒工事完了
月間取扱量 ・産業廃棄物 (建廃含む)  2,400立方メートル/年
・リサイクル (建廃含む)     400立方メートル/年
・原料 (金属・古紙)建廃除く      70トン/年

マルジュウコンドル商事の歩み事業の歴史創業22年
昭和61年10月 少年野球チーム「コンドルズ」の監督に就任。
選手のユニホームや用具の購入のために本業(アパレル系)の傍ら、子供達と
ボランティアでチリ紙交換を始め資金を調達する。
チリ紙交換が高じて下記のとおり昭和63年に会社を設立するに至る。
昭和63年  6月 愛知県名古屋市名東区香流二丁目1004番地に於いて、チーム名をそのまま使用し
マルジュウコンドル商事を創立。
古紙原料(主に子供会・PTA)の回収業として業務を開始する。
平成  5年  5月 産業廃棄物の収集運搬業を開始する。(愛知県知事許可・名古屋市長許可)
平成12年10月 有限会社に組織変更し、名称 有限会社マルジュウコンドル商事を設立。
業務継続開始する。
平成13年  2月 リサイクル事業を開始する。
平成15年12月 総合建物解体業を開始する。(愛知県知事許可・岐阜県知事許可)
平成19年  4月 アスベスト除去処分業を開始する。
平成19年  9月 アスベスト封じ込め事業を開始する。(NDロック工法/国土交通大臣認定)
平成27年4月1日 建設業(とび・土木)愛知県知事許可
令和2年1月29日 建設業(解体工事業)愛知県知事許可





このページの上へ

トップページへ戻る












Copyright (C) 1988-2024. All rights reserved